天然では絶滅の危機だと言われておりますが、タイのどこかで養殖されているよで川にも放流もしてるらしいです。
ブンサムランの釣堀に入ってるぐらいですから、そういえば今年(06年)初めにジャイアントカープやピラルクならびに、その他色々補充したって、池の関係者が言ってただけあって、メコンナマズ狙っててジャイアントカープの4kg前後が、釣れるのも珍しく無くなって来ましたからね。
ピラルクの数も昔の倍の!70匹から150匹になったみたいですけど、それでも釣れない(まぁ〜餌が食パンじゃ 釣れないけどね)

CoCoコメント

 コイ系の中で、1番大きくなると言われているジャイアント カープ!
辞書上 300cm・最大300kgまで大きくなる言われており、実際に200kgオーバーの大物もメコン川で上がっております。
(上の写真 ジャイアントカープは、4kgです)
しかしながら、近年の乱獲により、天然で棲息している個体数は激減しており、絶滅危惧種とされています。
見た目の特徴として、体の割りに頭部が非常に大きく、コイ系なのに口ヒゲは有りません。
あと主観ですが、若魚は体の色が黒っぽいですが、成魚に成ってくると、徐々に体の色が茶色ぽっくなってきます。

学名・・・・  Catlocarpio siamensis Boulenger

魚分類・・・・ コイ目 コイ科 コイ亜科 カトロカルピオ属

英名・・・・・・ シャム ジャイアント カープ (Siamese Giant Carp)

タイ名・・・・・ プラー カーホ        (Pla Caho)

棲息エリア・・ ミャンマー・タイ・ラオス・カンボジア・ベトナムを流れる
         メコン川流域とタイに流れている、チャオプラヤ川流域等に棲息。

主食・・・・・・藻類、プランクトン、植物の果実等
 ジャイアント カープ 

SINCE 2006

All Round Fishing Club  In Thailand
CoCo Club Home

07年12